1. HOME
  2. ブログ
  3. ゴール達成
  4. 過去の選択を悔やむときは どうしたらよいのでしょうか?

BLOG

ブログ

ゴール達成

過去の選択を悔やむときは どうしたらよいのでしょうか?

:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-

このブログが見えます!

「見える!『開華』メルマガ」

「過去の選択を悔やむときは

 どうしたらよいのでしょうか?」

以下、読者Aさんからの

ご質問をいただきました。

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━

いつもメールをありがとうございます。

先生に聞きたいことがあります。

夫と夫の親に言われた

言葉がきっかけで、

今の自分の人生の選択は

間違いだと

感じるようになりました。

まず配偶者。

前の彼氏と別れて

今の夫と付き合うようになりました。

前の彼氏を選んだらよかった、

何度も思いました。

そして仕事。

やりがいを感じていた仕事も

結婚以降から

面白みを感じるほど

過去の選択を悔やむときは

どうしたらよいのでしょうか?

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━

以下村松です。

過去の選択を間違った・・・

あの時アァしなければよかった・・・

と思うこと。

悔やむこと。

ありますよね。

それでもう人生はこのままでしょ・・・

と思ってしまって

前に進めなくなること。

お気持ちお察しします。

私も強烈なことがありました。

その時は、

「それは自分で決めているから。」

といくら言われても

全然意味がわからない。

周りのせいにしてしまう。

だけど、

どうやったら

人生が変わってきたか・・・。

私の体験上、

2つのパターン、

【人生が変わらないパターン】と

【人生がどんどん変わるパターン】

とでお話ししますね。

【人生が変わらないパターン】

とにかく人のせい、

特に親のせいにしていました。

「これだけ苦しいのは

 親のせい。」

もうこれに尽きます。

【人生がどんどん変わるパターン】

「その出来事からのメッセージは

 なんだろうか?」

・ケガが多すぎたメッセージ

 →私が私を大切にしていない。

・人から無視をされるメッセージ

 →私が私の心の声を

 無視していた。

(本当は泣きたいのにその感覚を無視する。

 苦しいのに苦しい感覚を無視する。)

・お金がいつも足りないメッセージ

 →心が乾いていた。

 →「誰かがやってくれるだろう。」

  という人任せで自分で責任を取らない。

・家族とも心が繋がらないメッセージ

 →自分が家族の心の声を感じていない。

 →私が私の心の声を感じていない。

・親から認めてもらいたい欲からのメッセージ

 →私が私を認めていなかった。

というように、

ひとつひとつ、メッセージを

探してきました。

今は、これらヒリヒリ状態の

出来事があったおかげで、

本当に本当に

自分のことを大切にする!

ということを

強烈に徹底してやることができています。

【人生が変わらないパターン】、

人のせいにしている時は、

同じ【パラレルワールド】上を

ずっと存在しているだけです。

【人生がどんどん変わるパターン】

は、

【パラレルワールド】を

どんどんシフトしてゆきます。

なので。

それらの出来事から

ひとつひとつ

メッセージをご自身で読み解いてくださいね。

人生に『間違い』は存在しません。

あるのは、

あなた自身の振動数を高めていくこと。

『魂の成長』だけですから。

そしてどの【パラレルワールド】に

存在していても、

その【パラレルワールド】には

『間違い』はなく

その【パラレルワールド】にいる限り

そこが正しい、

と思っています。

その【パラレルワールド】から

上がってみたときに

『アァ・・あの時のおかげだわぁ・・』

と感じられますから。

それをずっと

「私の選択は間違っていた。」

と思っていると・・・。

【間違いと思い込むパラレルワールド】

を10年、20年、

ずっと続けてしまいます。

「このおかげで、なんだろう?」

「メッセージはなんだろう?」

そう探してみてくださいね。

どんどん人生が動いてきますから。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事