1. HOME
  2. 法人案内
  3. 代表挨拶

ASSOCIATION

法人案内

代表挨拶

MESSAGE

みなさま初めまして。一般社団法人開華GPE 代表理事の村松大輔です。
私は1994年から学習塾(家庭教師)で学習指導を始めてから、25年間、10代~80代の幅広い年齢層の方々と向き合ってきました。
そのなかで大学時代に学んだ量子力学と心理学を融合させ、2016年12月8日、「人の可能性を開華させる教育流通事業」として「一般社団法人 開華GPE」を設立。開華では、日常の「考え方の癖」を変化させることで、「過去や環境に悩む時間」から、「未来の可能性を模索する時間」を増やし、自身の肯定感や社会での行動を変える「開華セミナー」を運営しています。

量子力学と開華

私たちの体は、原子からできており、原子は素粒子からできていることが研究により分かっています。この素粒子が生まれる元を、【ゼロポイントフィールド】と呼び、ドイツの物理学者アルバート・アインシュタインは「この世の中に存在する最大の力」と伝えています。

『開華』では、人間の目では見えない小さなものを測る「量子力学」を応用し、多くの方が自信を持って人生を謳歌する社会を目指しています。