1. HOME
  2. ブログ
  3. ゴール達成
  4. 『天照様が伝えたい、本当のお仕事』

BLOG

ブログ

ゴール達成

『天照様が伝えたい、本当のお仕事』

『天照様が伝えたい、本当のお仕事』

『見える!『開華』メルマガ』はこちら

とんとん拍子に

お仕事が進んでいく。

自分自身が運ばれていく。

アイデアが湧き、

ご縁がどんどんつながり、

展開していく。

今日も、渡辺優さんという方と

語っていたのですが、

「エゴが働くと

 流れが止まってしまう。

 もう、自分軸、中心軸を

 整えるしかないですよね!」

というので共通の見解でした。

さて、その

スムーズにお仕事が進んでいく。

その以前に、

家族との関係が

どんどん軽やかになっていく。

意図したことが

スーッと通っていく感覚。

感じられた方も

いらっしゃると思います。

また、

その状態を長くキープできている、

という方も

いらっしゃると思います。

その部分・・・。

昨日学んだことで

衝撃的!な文章に出会い、

鳥肌が立ちました・・・。

致知出版社の主催で、

「古事記から経営を考える」

で、今野華都子(こんのかつこ)先生の

授業が

1月8日にありました。

致知出版の

藤尾社長の娘さんで

取締役の藤尾佳子さんも

ご挨拶してくださり、

ありがたいことに

拙著、

「自分発振」で願いをかなえる方法

をご紹介くださいました。

今野華都子先生の

3時間講座がとても濃密で、

先生が経営手腕がないのに

36億のホテルの負債を

返済しつつ発展させている

実力から、

経営でのリーダーのあり方を

伝えてくださっています。

今野先生に学んで初めて

知ったのですが、

古事記は明治以前は

子供達はみんな暗唱。

キリスト教の聖書、

仏教のお経のように、

日本では古事記に全部

人としてのあり方、

考え方が書いてある、

とのことなんですね・・・。

その中で、超絶感動したこと。

読んでいて

本当に鳥肌でした・・。

阿部国広先生のご著書、

「新釈古事記伝 勝佐備」(かちさび)

の文章です。

天照大御神様の弟が

須佐之男命(スサノオノミコト)。

天照様が、天上界を治めていて、

スサノオノミコトが

地上界を納める時に、

やり方がわからず、

天照様に質問に行くんですね。

その時のやりとりです。

スサノオノミコト

「天照大御神さま、

まず無色透明な光の流れが

見えました。

あまりに見事な流れだったので

見とれていたところ、

自分自身が

その流れと一つに

なっておりました。

あの見事な光の流れは

一体何というものですか?」

天照様

「”あめのやすのかは”と言います。

(中略)

この”やすのかは”が

はっきり見えるように

ならなければ、

本当の仕事、

《結び》の仕事

はできません。

(中略)

あなたが現し国で

お創りにならなければ

ならない、

村にも、家にも、

あなた自身にも、

みんな”やすのかは”が

あることが

お分かりになったと

思います。」

とおっしゃったんです・・・。

この

“あめのやすのかは”

というのが、

【ゼロポイントフィールド】側からの

いのちの流れ、

生命エネルギーの流れ、

というような感じです。

『開華』トレーナーさんや

7weeksセミナーの方々が

・夫婦関係が激変した!

・スタッフとの関係が

 穏やかになった!

・仕事に何をすればいいか

 直感が降りてくるようになった。

・ご縁がどんどん広がっていく!

というようになっている時。

これがまさに

【ゼロポイントフィールド】側であり

“あめのやすのかは”

というものを

感じられているんですね。

家族の何気ないやりとり、

夕飯の時の空気のつながり感。

そこに見出している何か。

ここを見れるようになった時に

本当の国造りとなり、

本当の《結びの仕事》、

つまり、

【ゼロポイントフィールド】直結、

天命に則った仕事、

となるんですね。

今まで200人近い

7weeksセミナーを通しての

感謝行やりとりをしながら、

「家庭に素敵な流れを

 感じられるようになった。」

「何もしていないのに

 ただただ幸せ。」

「ありがたいと感じる深さが増している。」

というのが、

いつ起こるか・・・?

セミナー中、

瞬間起こりますが、

家庭に帰って、

感謝行を続け、

全体の皆さんとの感謝行の文章を読み、

1週間〜10日で

半数以上の方が

その素敵な感覚に

至っています。

ここに入った時。

まさに

「本当の仕事」

となるんですね。

とにかく、

感謝を探す。

自分を褒める。

自分に寄り添う。

そこに徹するんですね。

私も、2012年春

ウツになってから、8年近く

感謝行・自分褒めを

毎日毎日続けています。

とっても穏やかで生きるのがすごく楽です。

『開華』7weeksの詳細はこちらです。

月刊致知、超オススメです!

いつも最後までお読みくださり

ありがとうございます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事